work

歩-きもの絵本- 発売しました

2015/04/09

2014年12月22日に、初の作品集【歩-きもの絵本-】が発売しました。

コンテン堂【歩-きもの絵本-】

本当に、本当に感無量です…!!
正直、なぜ出せたのか。本当に不思議です。笑

作品集はお話を軸に色々な作品を登場させました。
私は普段物語を書いたりしないのですが、作品集のお話を頂いたときに軸になる部分がすらすらと出てきました。
…テンションが上がってしまったせいなのかもしれないのですが。
最初はこの物語を使う気がなかったのですが、編集さんと話し合って使うことになり今の形になりました。
そしてひーひー言いながらもなんとか作り、12月に入ってから22日発売することが決まりました。
22日にした理由は大安だからということだったのですが、発売3日前くらいに22日が珍しい日だと教えてもらいました。

その日は朔旦冬至という、19年に一度の冬至だそうです。
新月と冬至が重なる日を指し、しかも次は暦の都合で38年後らしいです。
冬至は最も昼が短い日で、太陽が復活する日と書いてありました。
(説明が下手なので詳しくはこちらに⇒http://grapee.jp/25042)

作品集のお話も太陽が昇ることを書きました。
そして22日に発売できたこと、偶然か必然かわかりませんが両方が重なって、もっと深い意味ができたような気がしました。
初めての作品集ということだけでなく、この本は私にとってずっと大事なものに変わった気がします。
大事なことが重なって次が38年後、何を示唆しているのか、はたまたただの偶然か、思い過ごしかもしれません。
でも38年後に今の私に向き合える自分でありたいと思います。

色んな方々から応援して頂いたからこそここまでなんとか作れたと思います。本当に感謝です。
これからもコツコツじわじわ精一杯作っていこうと改めて思います。


-work